忍者ブログ
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

池袋は早上がり(『胡椒の悔み』)して、大銀座落語祭の時事通信ホ-ルへ。<遊びの世界>と題して、白酒『よかちょろ』、萬窓『山崎屋』そして小満ん師匠が『居残り佐平次』。廓噺は好きだが、吉原の風習やしきたりを説明しないと通じないものが多い。特に『山崎屋』はマクラで落ちの仕込みが必要。ただ、仕込んでもお客さんが下げ近くになると忘れていることもある。「噺の途中でもう一押しするのがよいかも」と白酒さんと話す。
それはともかく、大銀座も4年目。すっかり定着したようだ。
PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
アーカイブ
カウンター
忍者ブログ [PR]