忍者ブログ
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は『汲みたて』。この噺は後半の屋根舟の場面で鳴り物が入る。会場の構造上、下手側に鳴り物を置く。稽古の段階では、上手側から鳴り物が入る設定にしていたので、急遽変更する。「付け焼刃ななんとやら」で上下(かみしも)の振り方が少しおかしくなってしまった。
終演後、お客さんに訊いてみたら、上手に鳴り物があったとは感じなかったという。音響の優れた会場のおかげだろう。変更せず、普通にやればよかった。後の祭りだが、今後の参考になった。
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
アーカイブ
カウンター
忍者ブログ [PR]